気仙沼市での一コマについて

f:id:shotomita:20210817130434p:plain

 

こんにちわ。SOAR.LLCの富田です。

 

 

写真や映像をメインに活動しており、思いやりのあるクリエイター集団を

目指して日々お客様に満足していただけるよう努力しております。

 

 

本題に入る前に軽く事業のご紹介をさせてください。

 

 

SOAR.LLCとはお客様はもちろんの事自社クリエイターも

楽しくならなければ意味がないという思いで立ち上げてます。

 

 

・広告映像制作事業(SOAR.LLC)

・映像サブスクリプション事業(メディアバイキング)

・結婚式・二次会プロデュース事業(クラコレ)

・レンタルスタジオ事業(S.STUDIO)

・出張写真(4980PHOTO)

・建築写真(ie)

 

etc.

 

是非興味があればご覧いただければ嬉しいです。

 

———————————————————————————————————

 

気仙沼市での一コマ

 

 

こんにちわ。SOAR.LLCの富田です。

 

 

本日は出張に飛行機でビューンと行ってきたので

その打ち合わせ内容だったり街の事だったり砕けた話をさせて頂こうと思います。

 

 

今日の打ち合わせは急遽気仙沼でした。

 

 

あの震災は忘れもできませんよね。

 

 

そうです。

 

 

その気仙沼です。神戸で阪神淡路大震災を経験した私にとっては知り合いが

全然いないはずの気仙沼はなぜだかもう一つの故郷ように勝手に感じております。

 

 

去年の5月、6月ごろでしょうか。

打ち合わせで山形や新潟、福島、宮城の気仙沼も一度きておりましてその時の

防波堤の工事が本当に進んでないんだなぁって思ったのと自然の恐ろしさを感じたのを

強く覚えているのと同時に被害の凄さを感じ、なぜか悲しい気持ちと島国に住む意味を

当時考えさせられた事が記憶にあります。

 

 

ですが‼️‼️

 

 

本日気仙沼は以前よりとても綺麗になっておりましてなんか人の力って

偉大で壮大だなぁって感じました!だってめっちゃ綺麗になってたんやで‼️笑

 

 

友達みたいに発言してすいません。

 

 

そして本題ですが本日のお打ち合わせは

飛行機とレンタカーのコラボレーションで伺いました。

 

 

朝から神戸空港。う○ちが漏れそうでした。笑

 

 

汚い話ですいません。

 

 

神戸空港からでスカイマークさんでお世話になりまして、仙台空港に到着後、

以前の打ち合わせ時にずっとレンタカーを利用していたタイムズレンタカーさんへ!!

 

 

常連のようになり名前も言わなくても

覚えて頂けていた温かい方々ばかりの方々に本日もお世話になりました。

 

 

以前は仙台空港から新潟まで行って沢山使ってしまい驚かれた事が記憶に残っています。

 

 

以前の出来事ですが、車を返却時に

 

 

「えっえっ?恐らくスタッフが走行距離を最初に間違って書いたんだと思います。」

 

 

「気にしないでください」

 

 

と言われたんですが新潟までいったんでとんでもない距離をはしっちゃいました。

 

 

片道5時間でしたもんね!

 

 

レンタカーでやりすぎです。ごめんなさい‼️笑

 

 

ってな感じで今日は空港から

ちょっと走って着いちゃう2時間程度の気仙沼にお伺いさせて頂きました。

 

 

社長は物腰もとても柔らかく3時間程度話をしてしまいました。

 

 

今回の映像の制作依頼は個人情報が多いので詳しくは言えませんが、

 

 

現場の会社様でやはり内容を様々お伺いする中で

現場の悪いイメージ3Kを払拭したいとの事でした。

 

 

きつい

危険

汚い

 

 

しっかりHPを拝見させて頂いた事と急遽の打ち合わせ依頼だったのですが早急な対応で仮でコンテを制作しお待ちさせて頂きました。社長のご意見としてはインターネット関連はわからないから始まり映像というものから丁寧にご説明をさせて頂き、少しづつ理解をして頂きながら打ち合わせを進めさせていくととても嬉しいお言葉を頂けました。

 

 

「富田くん」

「はい‼️」

「もう一生懸命考えてくれる人ってわかったから任せるよ」

 

 

「社長‼️それは違います‼️一緒に考えていくんですよ‼️僕が作ってきたコンテ、構成表はあくまで仮で考えた物なのでそこから社長のスパイスだったり想いや考え方という形の物を数%でも入れる事によって化学反応がおきるんですよ。」

 

 

ちょっとカッコイイ事言っちゃいました‼️

 

 

褒めて‼️笑

 

 

社長の「任せるよ!」の言葉でそのまま作る事は簡単なのですが私たちは私達が作りたい映像を

作るのではなくお客様の目的の方にわかりやすく届ける映像を制作する事が仕事なんです。

 

 

褒めて‼️笑

 

 

嘘です。

 

 

帰り際には「もう帰るの?」と言われたのと目の前ですべらない話を聞いてる感じやわっと楽しんで頂き、また気仙沼きた時とりあえず食事行こうとお誘い頂きました。

 

 

本当に温かい方々が多い街でほっこりさせて頂きました。

 

 

長々とご覧頂きまして誠にありがとうございました。

小さな悩みでも全力で考え寄り添う企業を目指します。

 

 

いつでもお気軽にご相談お待ちしております。

0120-129-333